鉄扉製作ででお困りのご担当者様、一人親方様へ


ホーム >  製品紹介

製品紹介

オリジナル鉄扉

鉄扉製品のご案内
私たちが製作するオリジナル鉄扉を7つのジャンルからご紹介します。

どの扉も一般開口部から大型サイズまで、ご要望に応じ製作いたします。まずはお気軽にお問合せください。アルミやステンレス等、鉄以外の素材についてもご相談ください。

フラッシュドア

フラッシュドア
骨組みの両面から
鉄板などを接着した表面に
桟組子のない扉。


一言で表現するならば、フラッシュドアは平らなドアです。工場やマンションの裏口、非道階段の出入り口など、裏方的な存在とも言えます。ドアの表面に組子やガラリを付けないため「表面が美しく平らで、なめらかである」ことが仕上がりの肝。私たちは鉄という素材と、約50年間とことん付き合ってきました。その精度を高めることに、妥協はありません。





フラッシュドア画像

カマチ扉



カマチ扉
ガラスなどを
カマチと呼ばれる囲み枠で
囲んだ扉。


カマチとは、いわゆる「フレーム」のことです。枠の中にガラスなどが入ります。キャビネットの扉なども
「カマチ扉」といいます。鈴木製作所では、マンションのエントランスなどに使用されるガラスの入ったカマチ扉のご注文をよくお受けしています。




カマチ扉画像

額入り扉

額入り扉
フラッシュドアの1種で、
ドアの上部に
ガラスをはめ込んだ扉。


玄関ホール、勝手口、廊下などによく設置されるドアです。採光の必要な場所に多く使われるため曇りガラスなどをはめ込んだ使用頻度の高い扉とも言えます。出入りの激しい動線上に設置され、人目に触れる機会が多いのも特徴の一つです。そのため、より安全で丈夫なモノ作りを心がけています。

ガラリ付き扉

ガラリ付き扉
ブラインド状の羽根板を平行に取り付けた扉。

通気性を確保するために取り付けるのがガラリです。ブラインド状の羽根板を
取り付けますので、視線を遮りながら密閉できない空間などに設置される扉です。網戸付きで防虫対策のできるものや、火災発生時には熱の温度で自動的にガラリが閉じるファイアーダンパー機能の扉もあります。

防火扉

防火扉
火災時に火災の貫通を
防止する扉。特定防火設備。
甲種防火戸。

「特定防火設備」と呼ばれる防火扉は、火災の拡大を防止する役目を担います。1時間以上火炎を貫通させないことが第一条件となります。建築基準法、建築基準法施行令、国土交通省の告示等で詳細に規制されています。確実な基準の確保と実用上の安全性を第一に配慮し、製作しています。

防音扉


防音扉
防音が求められる部屋で、
遮音性能を発揮する扉。

カラオケルームやスタジオの出入り口から、工場や環境音の遮音、公共施設などに用いられるものまで。お客様の用途や求められる大きさなど、その仕様は様々です。お客様お一人おひとりの目的と用途をできる限り詳細にお伺いした上で、オーダーをお受けしています。

門扉

門扉
住宅の顔となる
道路と住宅の境界線に作られる
門の扉。

質実剛健な門扉は、住宅や公共施設、学校、病院、幼稚園など、安全性を重要視する建物では大切なガードマンでもあります。突然の事故や不測の事態でも、丈夫な扉はお客様の盾となります。私たちは、信頼の門扉製作を何よりも心がけています。

 

電話、FAXでのお問合せも受け付けております。
TEL:03-3688-1877
(平日8:00~17:00)
FAX:03-3688-1679

↑ ページの先頭へ

鉄扉製作.com 株式会社 鈴木製作所 〒134-0091 東京都江戸川区船堀5-9-10 TEL 03-3688-1877
Copyright ©Suzuki Corporation

お電話ください